女性につきやすい皮下脂肪対策アレコレ

ダイエットをする前に考えることとは?

女性につきやすい皮下脂肪対策アレコレ header image 3

女性につきやすい皮下脂肪対策アレコレ

女性はホルモンの関係で男性に比べて皮下脂肪が多く、体脂肪率も高くなる傾向があります。
皮下脂肪は内臓脂肪と違い、高脂血症など病気の原因に結びつくことは少ないものの、増えすぎると見た目のスタイルに大きな影響を及ぼすことになります。
しかし内臓脂肪に比べてダイエットをしてもなかなか落ちにくい種類の脂肪であり、特別な対策が必要になります。
皮下脂肪を落とすためには、ただ単に食事制限をしてカロリーを抑えるだけではなく、さらに有酸素運動や筋力トレーニングを組み合わせて積極的に脂肪を燃やすことが効果的となります。
脂肪は摂取カロリーが消費カロリーを下回ってはじめて燃焼されますので、もちろんある程度の食事制限を行うことは必要不可欠です。
                                              
biyou03_m
さらに効率よく脂肪を燃やすには、運動をしてカロリー消費をすると同時に筋肉を鍛えて血流、リンパの流れを活性化させることです。
適度な運動はカロリーを消費させるだけでなく、全身の血液の流れを促進させ、より脂肪が燃えやすい体内環境へと整える効果があります。
同時に、脂肪を燃焼させる作用のある成分であるカプサイシンなどをサプリメントで補うとよりいっそう効率が高まります。
このように食事、運動両方の面からの対策こそが必要なのです。